通園バスコース

大型バスコース

手嶋先生がデザインしたかわいいラッピングバスがお迎えします!

大型バス
  • 第1便
  • 登園 8:00発

    降園 14:20発/11:20発

  • 第2便
  • 登園 8:44発

    降園 15:02発/12:02発

大型バスの運行ルート 大型バスの運行ルート

SLバスコース

当園のシンボル、SLバスが宝っ子を乗せてどこまでも走ります!

SLバス
  • 第1便
  • 登園 8:30発

    降園 14:20発/11:20発

SLバス
SLバスの運行ルート

通園規定

  • はじめに

    園児の通園につきましては、園としましても十分にその安全管理に努めておりますが、保護者の皆様ひとりひとりの協力がなくては安全を確保することが出来ません。 道路交通法第14条でも「幼児を保護する責任のある者は、交通の頻繁な道路又は踏切若しくはその付近において、幼児に遊戯させ、また、自ら若しくはこれに代わる保護者が付き添わないで幼児を歩行させてはならない」と保護者義務を課しております。
    このように園児ひとりひとりを安全に通園させるためにもご家庭での交通ルールの徹底、保護者の皆様の義務の徹底をお願いいたします。

  • 1. スクールバス通園

    スクールバスの利用者は次にあげる事項を遵守しなければならない。

    • (1)指定されたスクールバス乗降所で乗車及び下車すること。なお、乗降所内における安全確保はそれぞれの保護者が責任をもっておこなうものとする。
    • (2)発車時刻の5分前に乗降所に集合し、安全かつ円滑に乗降できるように整列して待ち、乗車、降車した後もバスが発車するまで安全確保に努めること。
    • (3)スクールバス乗降時に保護者の出迎えのない場合はお子様の安全管理のために、そのまま園まで連れて帰りますのでその後、
      速やかに保護者の方が園にお迎えに来ること。
      但し、他の保護者にお迎えを依頼されてる場合(園に連絡済み)はこの限りではない。
    • (4)運転手及び添乗教諭の指示に従うこと。
    • (5)その他園長からのスクールバスの利用に関する指示に従うこと。
    • (6)スクールバスの運行は安全を期しておりますが、不道徳な運転による割り込みや危険等を回避するため急停車することもございます。
      また、他の車両からの追突事故も皆無とは申せませんのでスクールバス利用に際しましては以下の条件を承諾のもと利用すること。
    • (1)急停車による車内事故は搭乗者保険による補償のみとする。
    • (2)他の車両からの追突等によって発生した事故は、加害者加入の保険及び搭乗者保険の補償とする。
  • 2. 徒歩通園

    徒歩通園の場合の園児の預かり、および引渡しは、原則として園内で行います。
    園まで送って来られた保護者は職員に託してお帰りください。
    降園時の園児の引渡しに関しては、保護者から連絡がない場合は、原則として保護者以外の方には引渡しはしません。

    以上の事項を遵守していただけず、万が一園児の身に事故が発生いたしても当園はその責任を一切負わないものとします。