通園バスコース

春日市の宝幼稚園

通園バスコース
トップページ >> 通園バスコース

大型SLバスコース

【大型SLバスコース】朝8:10発 帰り14:20発
幼稚園発→千歳町セブンイレブン横→千歳町3・エポック前→原町自衛隊官舎→若葉台東every春日前→若葉台東三宅有料P→大谷7丁目→小倉6・コーポ西村前→小倉アーサー春日パークヒルズ→須玖南ファミリーマート前→須玖北標識前→MJR春日前→大和町自衛隊官舎→幼稚園着

※各コース毎年、変更があります。詳しくは、直接園にお問い合わせ下さい。

ミニSLバスコース

【1便】朝8:10発 帰り14:20発
幼稚園発→ダイソー福岡春日店前→ガーデンズジオ前→プレステージ博多南前→下白水第2糸山ビル前→アーバンパレス前→小倉1・ガーデンハウスけしノ実→幼稚園着

【2便】朝8:45発 帰り14:55発
幼稚園発→モール先の橋→パークサイド井上Ⅱ裏→シティハイツ春日前→春日8・第2宿舎前→紅葉ヶ丘東1丁目→春日原北町・第二世利ビル前→幼稚園着

※各コース毎年、変更があります。詳しくは、直接園にお問い合わせ下さい。

通園規定

はじめに
園児の通園につきましては、園としましても十分にその安全管理に努めておりますが、保護者の皆様ひとりひとりの協力がなくては安全を確保することが出来ません。
道路交通法第14条でも「幼児を保護する責任のある者は、交通の頻繁な道路又は踏切若しくはその付近において、幼児に遊戯させ、また、自ら若しくはこれに代わる保護者が付き添わないで幼児を歩行させてはならない」と保護者義務を課しております。
このように園児ひとりひとりを安全に通園させるためにもご家庭での交通ルールの徹底、保護者の皆様の義務の徹底をお願いいたします。

1. スクールバス通園
スクールバスの利用者は次にあげる事項を遵守しなければならない。
(1)指定されたスクールバス乗降所で乗車及び下車すること。なお、乗降所内における安全確保はそれぞれの保護者が責任をもっておこなうものとする。
(2)発車時刻の5分前に乗降所に集合し、安全かつ円滑に乗降できるように整列して待ち、乗車、降車した後もバスが発車するまで安全確保に努めること。
(3)スクールバス乗降時に保護者の出迎えのない場合はお子様の安全管理のために、そのまま園まで連れて帰りますのでその後、速やかに保護者の方が園にお迎えに来ること。
但し、他の保護者にお迎えを依頼されてる場合(園に連絡済み)はこの限りではない。
(4)運転手及び添乗教諭の指示に従うこと。
(5)その他園長からのスクールバスの利用に関する指示に従うこと。
(6)スクールバスの運行は安全を期しておりますが、不道徳な運転による割り込みや危険等を回避するため急停車することもございます。
また、他の車両からの追突事故も皆無とは申せませんのでスクールバス利用に際しましては以下の条件を承諾のもと利用すること。
(1)急停車による車内事故は搭乗者保険による補償のみとする。
(2)他の車両からの追突等によって発生した事故は、加害者加入の保険及び搭乗者保険の補償とする。

2. 徒歩通園
徒歩通園の場合の園児の預かり、および引渡しは、原則として園内で行います。
園まで送って来られた保護者は職員に託してお帰りください。
降園時の園児の引渡しに関しては、保護者から連絡がない場合は、原則として保護者以外の方には引渡しはしません。

以上の事項を遵守していただけず、万が一園児の身に事故が発生いたしても当園はその責任を一切負わないものとします。
資料請求・お問い合わせ
入園を希望されている方へ
入園を希望されている方へ 制服紹介宝幼稚園ブログ採用情報

ページTOP